最近の面白い記事など

日本史関連がメイン。


江戸時代の貨幣価値換算表
少し前に話題になった記事。
江戸を通して平均した価格なので、おそらくずいぶんと時期によって違うとは思いますが。
草鞋や下駄など、今より安い! と思えるものから、初鰹8万円まで。
芸術関連に限ると、お茶入れは3億なのに浮世絵は500円……って、浮世絵が芸術と認識されるのは20世紀に入ってからか。
食べ物関連も見ていると非常に面白いですね。
江戸時代が身近に感じられるなあと思いました。
1回目の卒論で砂糖をやろうとしたんだけど、600g2000円かあ、やっぱり今と比べたら高価だね。
……砂糖と廻船問屋とかやってたらどうなってたのかな。きっと面白いことになってたんだろうな。料理本なんかに手を出したばっかりに……(遠い目)


昭和からの贈りもの
明治~昭和の江戸の様子を写した写真。あ、江戸じゃなくてもう東京でした……。
膨大な写真達をひとつひとつ、モノクロからカラーを連想するのもすごく楽しい!
これから全部見ていきますよ。(まだ最初の3ページくらいしか見ていない)


次はwikipe。
原始共産制
>私有制が普及する以前の人類の社会体制
っつーと、あれを思い出すな。日本史においての、三世一身法と墾田永年私財法。(ちゃんと変換できた。素晴らしいさすがATOK!!)
これらの施行以前は、開墾した土地は国のもの=みんなのものってわけだったのだが、開墾した本人からすれば当然嫌に感じられるだろうな、って話だ。
>人類の初期の社会である狩猟採集社会に見られ、そこには階級支配は無く、富の余剰も作成されない
うーん、どうだろ。狩猟社会ってさ、狩猟の時に必ずリーダーが必要だと思うんだけどな。それぞれ役回りとか。当然、体力面で劣る人間は少ない仕事しかできなかったりして。
階級支配がない、と、言っていいのかな? まあでも支配はないかな。わからんが。
>産み出されたものは即座に消費されるため、余剰は産み出されず
これもあまり信用できないな。飢饉とか獲物が捕れない時期のために保存食を作り保存しておくってことはあり得るはず。ただもちろんそれは共有財産だと思うが。
そんでもって、狩った獲物が全てみんなのものになるってことは、言ってみりゃ所得税100%ってことなんだと思う。稼いだものは全部みんな(群れ)にとられて、代わりに一定額が支給される。子ども手当とかベーシックインカムみたいにね。

社会主義
社会主義の一種として共産主義や国家社会主義があるのね。ナチ公とスタ公の諍いは社会主義内の内ゲバってわけか。そして内ゲバも一発変換。
自由主義・資本主義←→社会主義、ってあるように、自由と平等は相反する概念であるというのは有名な話。
無政府主義が社会主義に含まれる部分もあるってのが意外。無政府主義って個人主義の拡大版だと思ってるから、自由主義側だと思ってたんだが。

……分類が多すぎて全く理解が追いつけない。

共産主義
とりあえず、
>社会民主主義は議会制民主主義の尊重や漸進的改革の主張を意味し、共産主義は革命によるプロレタリアート独裁の主張を意味した。
これを理解しておけばいいのかな。多分、社会主義の一部として共産主義・社民主義が含まれているんだと思うんだけど。
そういや、日本で一番社会民主主義的な政党は社民党ではなく自民党である、というジョーク(?)があったな……。

とりあえず、自由主義←→社会主義で、どっちかに偏りすぎるのはよくないなと思う。自由と平等どっちかに偏りすぎるのがよくないのと同じで。
また、常に同じ立ち位置なのもよくないな。好景気の時は自由主義的、不景気の時は社会主義的経済政策に舵を切るってのは必要だと思う。
ただ、こんだけいろんな分類があるのを見て、なんというか、分裂すべくして分裂しているんだなあ……と思ったりした。

うーむ。やはり文章ではわからん。人に教えを請わねば。


日本史関連がメインと言ったけど最後は世界史になってもーたね。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

tag : 日本史 写真 政治経済

2012-12-15 : 由無事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スペック

まつい

Author:まつい

フリーで作曲・指揮をしております。
ベルソンピアノコンクール演奏会編曲家
 >>facebook

□■ 初演・再演情報 ■□
 16/01/15new
□■演奏会情報■□
 16/04/01new
□■ お仕事募集中!■□
□■ 教えられます ■□


↓むかし↓
愛知県立芸術大学音楽学部音楽科作曲専攻卒業
四日市市民オペラ「椿姫」副指揮者
三河市民オペラ「トゥーランドット」副指揮者
オペラ工房元副指揮者
名古屋音楽学校作曲科元受講生
混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ28期OV
(名古屋大学文学部人文学科日本史学専攻近世史研究室卒業)
長良高校コーラス部平成14年度卒業生

カウンタ

since 2009/01/01

ブログランキング

こいつ、できる…! と思われた方、↑クリックよろしくお願いします。

タグクラウドとサーチ

> tags
レシピ 料理 編曲 ベートーヴェン コンクール オーケストラ 合唱 クラリネット アニメ 作曲 宗教 ミュージカル ネタ 弦楽器 指揮 ジャズ 演奏会 オペラ 初演 おんがく・むじか 病気・健康 旅行 俳句 短歌・俳句 プッチーニ ビゼー カラヤン 声楽 歌曲 仕事 楽典 対位法 和声 ソルフェージュ フーガ 写真 木管楽器 金管楽器 電子音楽 ToDo 自作品 近藤先生レッスン 漫画 現代音楽 バーンスタイン 青少年音楽入門 絶対音楽 日本音楽 洋楽 管楽器 自作作品 副指揮 政治経済 日本史 音源 オーケストレーション ストコフスキー バッハ 楽譜 買い物 オケストレーション EL&P ヒナステラ 世界史 尺八 木下牧子 ポルナレフ チンクエッティ 吹奏楽 レディオヘッド レッドホットチリペッパーズ クイーン フーファイターズ 音楽学 音楽史 ドイツ語 パナムジカ メンデルスゾーン サックス シュワントナー ディーリアス 岐阜 ホヴァネス ピアノ オッフェンバック ブルックナー ラフマニノフ バルトーク ラッヘンマン 作品 オーディオ 弦楽四重奏 教職 ラヴェル 譜面 ブルッフ シベリウス パガニーニ サン・サーンス チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 教育 アンダーソン デザイン 日本語 ガーシュイン ブーレーズ 打楽器 日本音楽コンクール イベール 外国語 ドヴォルザーク 指導法

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード