スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

履修登録した

試してみたら、もう履修登録できました。名大よりサイトデザインがハイセンス(スタイルシート使ってるってだけだけど)。
あと、名大と違って削除も簡単なのでとても気軽です。
で、登録してみたんですが……あれ?
あれあれ?
なんか、暇?
だって数えたら、今のところ11.5コマやで。ここにピアノが入ると12コマかな。
あれ? あれあれ? 昔の私、確かI期は19コマとか取ってたで?
なんというか、それもそのはずというか、金曜日がまるっと空いてるんですわ。金曜日にたむらの結婚式のために長崎に向かう私としては願ったり叶ったりなんですが、それにしてもだね、、、
あと加わるのは集中講義のみ。あれ? あれあれ? こんなに暇でいいのかな?
まあ、名大と違って学年が上がると忙しくなるみたいで、そこは今から覚悟をしています。
いや、名大の単位が認められれば、かなり取らなきゃいけない授業減らせるはずなんだけど、でもどっちみち「学ぶ必要がある授業」ばっかだから受けることになると思う。結局。
指揮法、声楽、合唱、音楽学、オペラ、音楽史、音声学、各種音楽芸術言語など……必要なものばかり。
名大の時はさぼって最低限の単位で卒業してしまったけど、今回はどうなるかね。やっぱりそうなるのかね。でも、指揮者的な修養を身につけたいという邪心もあるから、、、やっぱ外せない気がする。

「暇」
この感覚よ。
時間的に考えてみれば、仕事してた頃とそれほど変わらない。
だのになぜ、こう、虚無感というか、物足りなさをしみじみ感じてしまうのか?
答えは、これまでの自分を鑑みてみればあっさりわかる。
私は、結局課外活動にしか意味を見いだせない生き物なのだ。
小学校は覚えてないけど、中学は家でパソコンして、高校は部活、大学はグランツェ、仕事始めてからは受験勉強。本業の傍らに行うことにこそ最大限の力を発揮できる、そういうダメな人種なのだ。
じゃあ私はまた、課外活動に走ってしまうのか?

でも、まずは課外活動をやめておこう。
確かに、いろんな活動して顔を拡げたい気持ちもあるけども、まずは作曲に専念して、この感覚の正体を掴むことから始める。
頑張ることをやってみる。
正当に暮らす、とは、いかなる感覚か。
きちんと実感させねばなるまい。

ノート準備して鉛筆削ってお弁当つめて寝よう。
スポンサーサイト

テーマ : 作曲
ジャンル : 音楽

tag : 作曲

2010-04-06 : 県芸 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スペック

まつい

Author:まつい

フリーで作曲・指揮をしております。
ベルソンピアノコンクール演奏会編曲家
 >>facebook

□■ 初演・再演情報 ■□
 16/01/15new
□■演奏会情報■□
 16/04/01new
□■ お仕事募集中!■□
□■ 教えられます ■□


↓むかし↓
愛知県立芸術大学音楽学部音楽科作曲専攻卒業
四日市市民オペラ「椿姫」副指揮者
三河市民オペラ「トゥーランドット」副指揮者
オペラ工房元副指揮者
名古屋音楽学校作曲科元受講生
混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ28期OV
(名古屋大学文学部人文学科日本史学専攻近世史研究室卒業)
長良高校コーラス部平成14年度卒業生

カウンタ

since 2009/01/01

ブログランキング

こいつ、できる…! と思われた方、↑クリックよろしくお願いします。

タグクラウドとサーチ

> tags
レシピ 料理 編曲 ベートーヴェン コンクール オーケストラ 合唱 クラリネット アニメ 作曲 宗教 ミュージカル ネタ 弦楽器 指揮 ジャズ 演奏会 オペラ 初演 おんがく・むじか 病気・健康 旅行 俳句 短歌・俳句 プッチーニ ビゼー カラヤン 声楽 歌曲 仕事 楽典 対位法 和声 ソルフェージュ フーガ 写真 木管楽器 金管楽器 電子音楽 ToDo 自作品 近藤先生レッスン 漫画 現代音楽 バーンスタイン 青少年音楽入門 絶対音楽 日本音楽 洋楽 管楽器 自作作品 副指揮 政治経済 日本史 音源 オーケストレーション ストコフスキー バッハ 楽譜 買い物 オケストレーション EL&P ヒナステラ 世界史 尺八 木下牧子 ポルナレフ チンクエッティ 吹奏楽 レディオヘッド レッドホットチリペッパーズ クイーン フーファイターズ 音楽学 音楽史 ドイツ語 パナムジカ メンデルスゾーン サックス シュワントナー ディーリアス 岐阜 ホヴァネス ピアノ オッフェンバック ブルックナー ラフマニノフ バルトーク ラッヘンマン 作品 オーディオ 弦楽四重奏 教職 ラヴェル 譜面 ブルッフ シベリウス パガニーニ サン・サーンス チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 教育 アンダーソン デザイン 日本語 ガーシュイン ブーレーズ 打楽器 日本音楽コンクール イベール 外国語 ドヴォルザーク 指導法

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。