ふうーむ

なかなか勉強がはかどらんです……。
休みは今日までなんだがね。
明日からまた会社。パートだけど。大変じゃないけどだるいのう。


朝、ラジオから能が流れてきました。
男の人のよい声が朗々と。
そして……思ったのは、あの声の出し方っていったいどうなっているんだろう? ということ。
何か聞いてると、すごくいいバリトンに聞こえたというか、いわゆる西洋の声楽と結構似てるような気がしたんだよね。

私の中では、日本人にふさわしい声の出し方ってのが結構課題としてある。
ヴォーチェ・ディ・フィンテはそれだと言われないでもないけど、あれって基本的にはイタリア人を参考としたらしいし、ほんとに日本人にふさわしいのかよくわからない。(私が習ったことあるわけじゃないから、机上の話でしかないけどさ)
他にもベルカントだとかドイツ式だとか日本にはいろいろ発声方法が溢れてるけど、それらはどれも西洋起源なわけ。
もちろん西洋起源が間違ってるって言ってるわけではないし、むしろ西洋起源であることは重要だと思うけど、ただ、声の出し方という点で日本固有の方法があまり注目されていないような気がするのです。
いや固有じゃなくてもいいや、とにかく、古来(どの程度古かはまあ場合による。短歌なんか1000年以上遡るし、上述の能だったらそれほどでもない)日本に存在する芸能、芸能以外、のよい声の出し方ってのをもう少し考えてもいいんじゃないかな、ということです。
頭の中では、体格はイタリア人に似ていても、思考はドイツ人に似ているから、その両方を合わせたような声になるのかも、と思っていたり。
しかし、声楽をやっていてかつ邦楽にも明るい、なんて人なかなかいないだろうし、この研究はなかなか難しいかもしれない。とは思っています。


はい……早速読みにくい文章ですね……
まあ何でもいいや。

あ、あとブログ拍手ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 合唱・声楽
ジャンル : 音楽

tag : 発声

2009-01-04 : 由無事 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

リンク更新
 リンク更新しました!宜しくお願いします。
2009-01-05 00:56 : えりー URL : 編集
さんきゅうー!
仕事早いなー(´ω`)
2009-01-05 08:38 : まつい URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

スペック

まつい

Author:まつい

フリーで作曲・指揮をしております。
ベルソンピアノコンクール演奏会編曲家
 >>facebook

□■ 初演・再演情報 ■□
 16/01/15new
□■演奏会情報■□
 16/04/01new
□■ お仕事募集中!■□
□■ 教えられます ■□


↓むかし↓
愛知県立芸術大学音楽学部音楽科作曲専攻卒業
四日市市民オペラ「椿姫」副指揮者
三河市民オペラ「トゥーランドット」副指揮者
オペラ工房元副指揮者
名古屋音楽学校作曲科元受講生
混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ28期OV
(名古屋大学文学部人文学科日本史学専攻近世史研究室卒業)
長良高校コーラス部平成14年度卒業生

カウンタ

since 2009/01/01

ブログランキング

こいつ、できる…! と思われた方、↑クリックよろしくお願いします。

タグクラウドとサーチ

> tags
レシピ 料理 編曲 ベートーヴェン コンクール オーケストラ 合唱 クラリネット アニメ 作曲 宗教 ミュージカル ネタ 弦楽器 指揮 ジャズ 演奏会 オペラ 初演 おんがく・むじか 病気・健康 旅行 俳句 短歌・俳句 プッチーニ ビゼー カラヤン 声楽 歌曲 仕事 楽典 対位法 和声 ソルフェージュ フーガ 写真 木管楽器 金管楽器 電子音楽 ToDo 自作品 近藤先生レッスン 漫画 現代音楽 バーンスタイン 青少年音楽入門 絶対音楽 日本音楽 洋楽 管楽器 自作作品 副指揮 政治経済 日本史 音源 オーケストレーション ストコフスキー バッハ 楽譜 買い物 オケストレーション EL&P ヒナステラ 世界史 尺八 木下牧子 ポルナレフ チンクエッティ 吹奏楽 レディオヘッド レッドホットチリペッパーズ クイーン フーファイターズ 音楽学 音楽史 ドイツ語 パナムジカ メンデルスゾーン サックス シュワントナー ディーリアス 岐阜 ホヴァネス ピアノ オッフェンバック ブルックナー ラフマニノフ バルトーク ラッヘンマン 作品 オーディオ 弦楽四重奏 教職 ラヴェル 譜面 ブルッフ シベリウス パガニーニ サン・サーンス チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 教育 アンダーソン デザイン 日本語 ガーシュイン ブーレーズ 打楽器 日本音楽コンクール イベール 外国語 ドヴォルザーク 指導法

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード