中間報告

なんだかんだでパソコンが恋しいのよ(笑)
試験2日目終了で何となく状況把握レポートだ!!


初日。和声でした。
全く範囲が間に合わず、和音の補遺・反復・偶成和音・保続音・主題的構成を持つバス課題は全て一夜漬け。
結果、保続音が出なかった! 出たら困るなーと思ってたのでよかったよかった。
反復は当然出た。和音の補遺は使わなきゃどうということはないけど使った。偶成は当たり前のように出る(というか転位をやってるわけだから問題ない)。
で……主題的構成を持つバス課題なんですが、その表題についてはともかくとして、「かいてい導入(漢字忘れた)」を取り入れてみた。なんと……一夜漬けなのにチャレンジしてしまった。
別にやらなくてもよかったんだと思います。でもやらなきゃ女が廃ると思ったのよ。
一夜漬けだから先生からメソッドとか何も教わってないのに……うーん取り入れてしまってよかったのかなあ……
ま。それはそれとして、3巻の半分を一夜漬けした割にはうまくいったと思います。30分くらい時間余ったし。(見直しで潰れたけどね)
あー! それにしても保続音出なくてほんとによかった。保続音って、バスがソかドでずーっと伸ばし続けられてるんだけど、その上の3声は全く自由なの。めまぐるしく動き回るの。それって自由すぎて困るなーと思ってたのよ。
とまれ、これで勉強はする必要はなくなった。

2日目。今日。作曲でした。
6時間缶詰は体力勝負かと思ったけどそうでもなかった。なんとお菓子を用意していただけました。ありがたや。
なんかね、途中で飽きたの(笑)だから食べ物あるのはよかったな。お昼ももちろん食べたけどね。
で……2題選択。片方のテーマを選んでそれをモチーフにして曲を書くの。
私は2番目のテーマを選んだんだけど、私の周りの人たちはみんな1番目を選んでたらしい。やたらEs-durばっか聞こえてきた。私のテーマはcis-mollだったから微妙に気持ち悪い……(平行調がE-durでEs-durと半音違いだから)
隣の部屋の人がすごくピアノ上手かったので、その人が弾いてた曲が未だに頭に残ってる。特にラストの部分。逆に自分の書いた曲は全然覚えてません。
首尾はどうだったかというと……あわや時間足りず、となりそうでしたが、左手を後回しにしてとにかく先に先に進む戦法を取ったので、何とか「展開部のクライマックスまでは書ききる」という目標は達成できました。左手がかなり抜けてるけど、でもそこまで書かないと「この曲で何が書きたかったか」まるで明確にならないからね。いたしかたない。
それにしてもみんな何形式で書いてたんだろう。意外と3部形式とかだったりして。だって隣の部屋の人ラストまで書ききってたもん。ソナタ形式で6時間で最後まで書けるわけないし。
最後解答用紙を集めたんですが、みんな意外と書いた枚数が少なかった。よかった私だけ異常に少ないってわけじゃなかったんだね。まあ私は左手を結構抜かしてますが……でも4ページくらい書いてた人もいてすごいと思った。あれは経験者だろうけど。
1ページ8段なので、目標は2時間で1ページだったのですが、私は結局2ページ半しか書けなかった。ってか草稿用紙から解答用紙に書き写すのに手間取ってねえ……やっぱ草稿用紙なんか使わず解答用紙に直書きすべきだったかもしれん。まあ後の祭り。
ああーなんか文章が支離滅裂。いいけどね。
しかし、みんなピアノ弾ける人だったみたい。「右手がメロディ、左手が伴奏」だった。さて、入学してからそれがどう変わっていくのだろうか……入れるかどうかが問題だけどね。
しかし13人出して13人とも来るとは。くっそー名大とは違うね。これじゃ倍率2倍くらいだろうなあ……誰が落とされるんだろうなあ……どきどき……。


さーて、すっきりしたので10分ピアノ弾いて寝よう。
明日は面接です。起死回生のチャンスです。音楽経験の差が人生経験の差ではないことを教えてやる。
ああー起きれるかな。おやすみなさい。
スポンサーサイト

テーマ : 作曲
ジャンル : 音楽

tag : 作曲 和声

2010-03-10 : 県芸 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スペック

まつい

Author:まつい

フリーで作曲・指揮をしております。
ベルソンピアノコンクール演奏会編曲家
 >>facebook

□■ 初演・再演情報 ■□
 16/01/15new
□■演奏会情報■□
 16/04/01new
□■ お仕事募集中!■□
□■ 教えられます ■□


↓むかし↓
愛知県立芸術大学音楽学部音楽科作曲専攻卒業
四日市市民オペラ「椿姫」副指揮者
三河市民オペラ「トゥーランドット」副指揮者
オペラ工房元副指揮者
名古屋音楽学校作曲科元受講生
混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ28期OV
(名古屋大学文学部人文学科日本史学専攻近世史研究室卒業)
長良高校コーラス部平成14年度卒業生

カウンタ

since 2009/01/01

ブログランキング

こいつ、できる…! と思われた方、↑クリックよろしくお願いします。

タグクラウドとサーチ

> tags
レシピ 料理 編曲 ベートーヴェン コンクール オーケストラ 合唱 クラリネット アニメ 作曲 宗教 ミュージカル ネタ 弦楽器 指揮 ジャズ 演奏会 オペラ 初演 おんがく・むじか 病気・健康 旅行 俳句 短歌・俳句 プッチーニ ビゼー カラヤン 声楽 歌曲 仕事 楽典 対位法 和声 ソルフェージュ フーガ 写真 木管楽器 金管楽器 電子音楽 ToDo 自作品 近藤先生レッスン 漫画 現代音楽 バーンスタイン 青少年音楽入門 絶対音楽 日本音楽 洋楽 管楽器 自作作品 副指揮 政治経済 日本史 音源 オーケストレーション ストコフスキー バッハ 楽譜 買い物 オケストレーション EL&P ヒナステラ 世界史 尺八 木下牧子 ポルナレフ チンクエッティ 吹奏楽 レディオヘッド レッドホットチリペッパーズ クイーン フーファイターズ 音楽学 音楽史 ドイツ語 パナムジカ メンデルスゾーン サックス シュワントナー ディーリアス 岐阜 ホヴァネス ピアノ オッフェンバック ブルックナー ラフマニノフ バルトーク ラッヘンマン 作品 オーディオ 弦楽四重奏 教職 ラヴェル 譜面 ブルッフ シベリウス パガニーニ サン・サーンス チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 教育 アンダーソン デザイン 日本語 ガーシュイン ブーレーズ 打楽器 日本音楽コンクール イベール 外国語 ドヴォルザーク 指導法

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード