スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

間違ったことをしたくない。

それは、正しいことをしたい、ということと似ている。
間違ったことを退け、正しいことを目指すには、目指す目標と方法がいる。
目標は真理(私なりの、だけど)であり、方法は技術である。
それを身につけるために私は何年も、何十年もかけようと思っている。
なにも思想、考え方、ポリシーといった概念のことばかりを言っているのではない。
具体的な音楽のルールや技術だって含まれる。

今、私が何かをしようとする。
その時私は、当然、間違ったことをしないように頑張るのだけども、なにせ私は素人のぺーぺーなのだから、実は間違っているということだってたくさんあるだろう。
そうやって間違いを犯すのは不本意だし、実に醜い。
だから何年もかけて、正しい道、間違いでない道を学び、かつ自分で考えて会得する。
そうすれば、間違いを犯すことを最小限に止めることが出来る。

「仮に大局的に見て間違いでも、今の自分にとってはそれが正義なんだ! 今の自分を認めてくれ!」
という考え方もある。
私も趣味の世界ではよくそういう考え方をする。
しかし仕事、プロはだめである。
新米の医師が盲腸の手術に失敗して、それが新米だからといって許されるだろうか?
また仮に許されたとしても、私がその新米医師だったら自分を許したくない。
(↑これ、突き詰めると鬱病になるから私以外のみんなは注意してね。)

私は間違ったことをしたくない。
そのために何年も何十年もかけて学ぶ。
そうして真理と技術を会得してから初めて、リスタートしたいと思っている。


で、本題……。

前、私は、今、やりたいと思っているのなら、今、始めなければ、いつまでたっても成せない、後回しになってしまう、と思った。結果どうなろうとまずは動き始めなければいけないと思った。
が、結局、上の考え方に落ち着いた。

もし、私が今後、また、今、始めたい、今、やらなければ死ぬ、とにかく始めて突っ走りたい、と思い、行動を始めようとするのなら、
間違ったことをするかも知れないというリスクを負わなければならない。
今の自分にとっては正しいように見えることでも、結局は間違いだった、知らなかった、ということが必ず出てくる。
そういう間違いを犯すリスクを甘んじて受け入れなければならない。

そして、そういう間違いを犯したとき、「でもあの時の私は正しいと考えていたんだ。それがあの時の私だったんだ!」と開き直るのではなく、
自分のしたことは間違いだった、という太刀を身体に受け、深々と刻む。
その覚悟を持たなければならない。
スポンサーサイト

テーマ : 合唱あれこれ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 合唱 作曲

2010-02-09 : 由無事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スペック

まつい

Author:まつい

フリーで作曲・指揮をしております。
ベルソンピアノコンクール演奏会編曲家
 >>facebook

□■ 初演・再演情報 ■□
 16/01/15new
□■演奏会情報■□
 16/04/01new
□■ お仕事募集中!■□
□■ 教えられます ■□


↓むかし↓
愛知県立芸術大学音楽学部音楽科作曲専攻卒業
四日市市民オペラ「椿姫」副指揮者
三河市民オペラ「トゥーランドット」副指揮者
オペラ工房元副指揮者
名古屋音楽学校作曲科元受講生
混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ28期OV
(名古屋大学文学部人文学科日本史学専攻近世史研究室卒業)
長良高校コーラス部平成14年度卒業生

カウンタ

since 2009/01/01

ブログランキング

こいつ、できる…! と思われた方、↑クリックよろしくお願いします。

タグクラウドとサーチ

> tags
レシピ 料理 編曲 ベートーヴェン コンクール オーケストラ 合唱 クラリネット アニメ 作曲 宗教 ミュージカル ネタ 弦楽器 指揮 ジャズ 演奏会 オペラ 初演 おんがく・むじか 病気・健康 旅行 俳句 短歌・俳句 プッチーニ ビゼー カラヤン 声楽 歌曲 仕事 楽典 対位法 和声 ソルフェージュ フーガ 写真 木管楽器 金管楽器 電子音楽 ToDo 自作品 近藤先生レッスン 漫画 現代音楽 バーンスタイン 青少年音楽入門 絶対音楽 日本音楽 洋楽 管楽器 自作作品 副指揮 政治経済 日本史 音源 オーケストレーション ストコフスキー バッハ 楽譜 買い物 オケストレーション EL&P ヒナステラ 世界史 尺八 木下牧子 ポルナレフ チンクエッティ 吹奏楽 レディオヘッド レッドホットチリペッパーズ クイーン フーファイターズ 音楽学 音楽史 ドイツ語 パナムジカ メンデルスゾーン サックス シュワントナー ディーリアス 岐阜 ホヴァネス ピアノ オッフェンバック ブルックナー ラフマニノフ バルトーク ラッヘンマン 作品 オーディオ 弦楽四重奏 教職 ラヴェル 譜面 ブルッフ シベリウス パガニーニ サン・サーンス チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 教育 アンダーソン デザイン 日本語 ガーシュイン ブーレーズ 打楽器 日本音楽コンクール イベール 外国語 ドヴォルザーク 指導法

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。