混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ第32回定期演奏会

土曜日に行ったら医混だった。なんという無駄足……


団歌:聴けなかった。

1st:なんでこんな難しい曲集を副指揮に出したんだ……
とはいえ、指揮者が歌い手に引きずられることなく演奏しきっていたので、そこはよかった。
アンケートに書いたけどアルトが美しかった。少数精鋭時代とは違う存在感があってよい。
指揮はあまりにもけいしさんの指揮の表面的な部分をまねているだけに思えたので、もう少し図形の意味を考えてほしい。まあアマチュアだからいいのかなあ……。学生団だもんねえ……。

2st:外国語をたくさんやっていた割に1曲目のラテン語は日本語っぽくて意外。フォーレはちゃんとラテン語っぽく聞こえたのになぜだ……。1st歌ったばっかだったからかな?
いろんな言語を同時にやることで母音・子音が多様化し、それが表現力の強化に繋がる、というまついの構想を体現してくれたようなステージでしたが、後半については結構、私の構想ってそれほど間違っていないと思えた。
母音の違い(aとaウムラウトとeの違いなど)もかなり明確で、丁寧だったと思う。
Rukousのクライマックス付近のgisがgになってた。どっちが正しいかは楽譜どっかいっちゃったのでわからん。

3st:ごめん、あんまり聴いてなかった(笑) ピアノが上手いと思いました。

4st:いいなあ、フォーレ……私も一度歌ってみたかった。いや将来的にはあるいは。
やっぱクラシックの演奏会はこうでなくちゃな! と思わせる選曲で、非常によかった。
2stの外国語は好奇心ばかりが先行している感じがしたけど、4stは客演だけあってきちんとフランス・レクイエムに敬意を払っていたのが感じられた。なんというか、こまかい演奏上の表現や、子音の処理、息づかい、そういったところにね。
オケと合わせる練習が少なかったんだろうというところが残念。分離してたね。

アンコール:ぅぁぁぁぁぁラシーヌぅぅぅぅぅぅ!!!


20期代の面影は、よくも悪くもほとんどなくなった。
ひと桁代から10期代に移るときもこんな感じだったんだろうなあ。(そう思うと佐藤時代は長かったなあ)
私の抱いていたグランツェは消えた。これで安心して、グランツェから離れることが出来る。つまり、来年は行かないんじゃないかなと思う。知ってる子ほとんどいないし。
祭り(OV合同)になったら戻ってくるくらいだと思う。

(しかし、私やM津澤さんが異常なだけなんだろうか? この芸術に対する執着は。)


ところで、グランツェがすっかり関西の合唱団になったのを見て、私がなぜ東海にこだわっているのかが逆に見えてきた気がする。
生真面目でシャイ。職人気質。これが、活かすべき東海の人材の気質なんだろうな。
しかし、重要なのは東海人=名大生ではないことでして……そこが難しいところだ。
スポンサーサイト

テーマ : 合唱あれこれ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 合唱 外国語

2010-01-25 : グランツェ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スペック

まつい

Author:まつい

フリーで作曲・指揮をしております。
ベルソンピアノコンクール演奏会編曲家
 >>facebook

□■ 初演・再演情報 ■□
 16/01/15new
□■演奏会情報■□
 16/04/01new
□■ お仕事募集中!■□
□■ 教えられます ■□


↓むかし↓
愛知県立芸術大学音楽学部音楽科作曲専攻卒業
四日市市民オペラ「椿姫」副指揮者
三河市民オペラ「トゥーランドット」副指揮者
オペラ工房元副指揮者
名古屋音楽学校作曲科元受講生
混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ28期OV
(名古屋大学文学部人文学科日本史学専攻近世史研究室卒業)
長良高校コーラス部平成14年度卒業生

カウンタ

since 2009/01/01

ブログランキング

こいつ、できる…! と思われた方、↑クリックよろしくお願いします。

タグクラウドとサーチ

> tags
レシピ 料理 編曲 ベートーヴェン コンクール オーケストラ 合唱 クラリネット アニメ 作曲 宗教 ミュージカル ネタ 弦楽器 指揮 ジャズ 演奏会 オペラ 初演 おんがく・むじか 病気・健康 旅行 俳句 短歌・俳句 プッチーニ ビゼー カラヤン 声楽 歌曲 仕事 楽典 対位法 和声 ソルフェージュ フーガ 写真 木管楽器 金管楽器 電子音楽 ToDo 自作品 近藤先生レッスン 漫画 現代音楽 バーンスタイン 青少年音楽入門 絶対音楽 日本音楽 洋楽 管楽器 自作作品 副指揮 政治経済 日本史 音源 オーケストレーション ストコフスキー バッハ 楽譜 買い物 オケストレーション EL&P ヒナステラ 世界史 尺八 木下牧子 ポルナレフ チンクエッティ 吹奏楽 レディオヘッド レッドホットチリペッパーズ クイーン フーファイターズ 音楽学 音楽史 ドイツ語 パナムジカ メンデルスゾーン サックス シュワントナー ディーリアス 岐阜 ホヴァネス ピアノ オッフェンバック ブルックナー ラフマニノフ バルトーク ラッヘンマン 作品 オーディオ 弦楽四重奏 教職 ラヴェル 譜面 ブルッフ シベリウス パガニーニ サン・サーンス チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 教育 アンダーソン デザイン 日本語 ガーシュイン ブーレーズ 打楽器 日本音楽コンクール イベール 外国語 ドヴォルザーク 指導法

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード