麻生さんが

「総理に必要なものは?」と聞かれたとき、
「どす黒いまでの孤独に耐える忍耐力」と答えたそうだ。

私が指揮者をやっていたとき、確かにそれを感じた。
つまるところ、歌い手は全員、敵だった。
敵意をもって私に向かっていた。そのように感じられた。

一人一人の意識はそれほど無くても、それが全員分あつまると、どす黒い敵意になる。
リーダーには、それを耐え抜く忍耐力が必要なのだ、と、確かに私も理解する。

自分がリーダーになって何かをなすというのは、その集団の構成員を全員敵に回す覚悟がなければできない。
一人一人の敵意はそれほど無くても、それが全員分集まると、どす黒い、ブラックホールのような敵意になって、投げ出したり、弱音を吐いたり、泣き出したり、首を吊りたくなる。
けれど、我慢しなければ、何かはなせない。我慢して、歩き続ける必要がある。
その時は、孤独。リーダーが複数いれば孤独じゃないかも知れないが、まあ私の場合は、孤独。
敵意と孤独という闇の中を、自分のなしたいこととそのための具体的方策という光、人の温もりがない光、それを頼りに進む、それが、自分がリーダーとなってその集団を引っ張っていく、ということなのだと思う。

今、私がグランツェの団員だったら、指揮者団総会でこの覚悟があるか聞いていたと思う。
本当に。
正指揮者は孤独。未熟な息子(副指揮者)しかいない。そして団員は敵。敵意をもって指揮者に向かってくる。

(もちろん、誰かに頼ったっていいだろう。それは要領のいい、世渡りの上手な人がすることだ。
だけど、そうして相談した人だって、心の底から自分の味方になってくれるわけではない。
なぜなら、決断するのは自分だからだ。あの人が言ったから、と、人のせいにはできない。)


そして、思った。
あるリーダーが、構成員に囲まれていて、孤独も敵意も何も感じないのであれば、そのリーダーが独裁を敷いている可能性がある、ということを考えなければならない。
つまり、闇に耐えているのがリーダーではなく、構成員側、という状態である。
構成員はリーダーに敵意を向けることがないから、リーダーが間違いを犯してもそれが指摘されることが無く進み、最終的にその集団は破滅する。
それを避けるには、リーダーが天才で絶対に間違いを犯さない人間でなければならない。
スポンサーサイト

tag : 合唱 政治経済

2010-01-24 : ?→! : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スペック

まつい

Author:まつい

フリーで作曲・指揮をしております。
ベルソンピアノコンクール演奏会編曲家
 >>facebook

□■ 初演・再演情報 ■□
 16/01/15new
□■演奏会情報■□
 16/04/01new
□■ お仕事募集中!■□
□■ 教えられます ■□


↓むかし↓
愛知県立芸術大学音楽学部音楽科作曲専攻卒業
四日市市民オペラ「椿姫」副指揮者
三河市民オペラ「トゥーランドット」副指揮者
オペラ工房元副指揮者
名古屋音楽学校作曲科元受講生
混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ28期OV
(名古屋大学文学部人文学科日本史学専攻近世史研究室卒業)
長良高校コーラス部平成14年度卒業生

カウンタ

since 2009/01/01

ブログランキング

こいつ、できる…! と思われた方、↑クリックよろしくお願いします。

タグクラウドとサーチ

> tags
編曲 ベートーヴェン コンクール オーケストラ 合唱 クラリネット アニメ 作曲 宗教 ミュージカル ネタ 弦楽器 指揮 ジャズ 演奏会 オペラ 初演 おんがく・むじか 病気・健康 旅行 俳句 短歌・俳句 カラヤン ビゼー プッチーニ 声楽 歌曲 フーガ 仕事 ソルフェージュ 対位法 和声 楽典 木管楽器 写真 金管楽器 電子音楽 ToDo 自作品 近藤先生レッスン 漫画 現代音楽 青少年音楽入門 バーンスタイン 絶対音楽 料理 日本音楽 管楽器 洋楽 自作作品 副指揮 レシピ 日本史 政治経済 ストコフスキー 音源 バッハ オーケストレーション 買い物 楽譜 オケストレーション ヒナステラ EL&P 世界史 尺八 吹奏楽 ポルナレフ 木下牧子 チンクエッティ クイーン フーファイターズ レッドホットチリペッパーズ レディオヘッド 音楽学 音楽史 ドイツ語 パナムジカ メンデルスゾーン サックス シュワントナー ディーリアス 岐阜 ホヴァネス ピアノ オッフェンバック ブルックナー ラフマニノフ バルトーク ラッヘンマン 作品 オーディオ 弦楽四重奏 教職 ラヴェル 譜面 ブルッフ シベリウス パガニーニ サン・サーンス チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 教育 アンダーソン デザイン 日本語 ガーシュイン ブーレーズ 打楽器 日本音楽コンクール イベール 外国語 ドヴォルザーク 指導法

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード