何にもやる気が起きなかったが

パソコンを立ち上げると何だか音楽関係で頑張りたくなってくる不思議。

最近の勉強の方法は、土曜日のお昼(16:00?17:00まで空き時間なのでその間に音楽学校の近くのカフェでお昼ご飯食べます。)に作曲メモノートに作曲、その後ソルフェージュとふい、で土曜日は終わり、日曜日は和声の課題をめいっぱいノートに書き写す(問題を写すだけ)、で、月曜日から金曜日までの会社のお昼休みで1問ずつ解き、家でも1問ずつ解き、というわけで一日2問程度解きます、で、土曜日の朝に作曲メモノートのメモ曲を先生に見せる用に清書。で音楽学校行って作曲のレッスン受けて、終わったらピアノのレッスンで、それが終わったら16:00だからお昼。でお昼の時間にまた作曲メモノートに作曲……というループが一番身体に負担を与えずかつたくさん和声ができる方法であると気付きました。
和声ね。あと4ヶ月しかないけど、残ってる章は8。つまり1ヶ月に2章こなさないといかんわけです。
まあそれは無理なので、最後の方はテスト前のように一夜漬け的な流し読みになってしまい、課題はできないかもしれませんが……。

ところで先生に真空管アンプを借りています。なんだか一流のオーディオを持ってるってのが心地よい。
ただ、中古でもいろんないいオーディオを集めたい先生と違って、私は極限までいろんな雑誌や口コミで調べ尽くして最高にいいと思ったものを定価で買って一生使うタイプな気がする。だからこの真空管アンプ、買い取るかと言われるとそれはわかりません。
が、いい音なのは間違いない。
みんなが遊びに来たら自慢しちゃおう。(私のじゃねーけど。)

GAUDE MATER3 というCDを最近はよく聴きます。
合唱なんですけど、どれも私好み。あ、2曲だけ歌曲があるな。
そうだ、グランツェ諸君にお勧め。どうも外国語が枯渇しているようなので。
このCDの、Andrzej Koszewski『Missa "Gaude Mater"』は、適度なレベルでアカペラのミサ曲でおすすめ。ソプラノにBが出てきますが、まあそのくらいなら一瞬だし大丈夫でしょ。CD貸してほしいグランツェ人は言ってね。
ちなみにこのCD、Swider目当てで買ったんですが、肝心のSwiderは女声合唱だったというオチ。
でもいい曲だし、あと最後のJuliusz Luciuk『Msza polska』が最高にかっちょいい。古典?ロマン派と見せかけてどっこい現代の人っていう曲の感じが大変美しいです。

とここまで書いて、やっぱ私音楽を歌詩で聴くタイプじゃないのかもと思った。
スポンサーサイト

テーマ : 作曲
ジャンル : 音楽

tag : 作曲 和声 オーディオ 合唱

2009-11-23 : 由無事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スペック

まつい

Author:まつい

フリーで作曲・指揮をしております。
ベルソンピアノコンクール演奏会編曲家
 >>facebook

□■ 初演・再演情報 ■□
 16/01/15new
□■演奏会情報■□
 16/04/01new
□■ お仕事募集中!■□
□■ 教えられます ■□


↓むかし↓
愛知県立芸術大学音楽学部音楽科作曲専攻卒業
四日市市民オペラ「椿姫」副指揮者
三河市民オペラ「トゥーランドット」副指揮者
オペラ工房元副指揮者
名古屋音楽学校作曲科元受講生
混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ28期OV
(名古屋大学文学部人文学科日本史学専攻近世史研究室卒業)
長良高校コーラス部平成14年度卒業生

カウンタ

since 2009/01/01

ブログランキング

こいつ、できる…! と思われた方、↑クリックよろしくお願いします。

タグクラウドとサーチ

> tags
レシピ 料理 編曲 ベートーヴェン コンクール オーケストラ 合唱 クラリネット アニメ 作曲 宗教 ミュージカル ネタ 弦楽器 指揮 ジャズ 演奏会 オペラ 初演 おんがく・むじか 病気・健康 旅行 俳句 短歌・俳句 プッチーニ ビゼー カラヤン 声楽 歌曲 仕事 楽典 対位法 和声 ソルフェージュ フーガ 写真 木管楽器 金管楽器 電子音楽 ToDo 自作品 近藤先生レッスン 漫画 現代音楽 バーンスタイン 青少年音楽入門 絶対音楽 日本音楽 洋楽 管楽器 自作作品 副指揮 政治経済 日本史 音源 オーケストレーション ストコフスキー バッハ 楽譜 買い物 オケストレーション EL&P ヒナステラ 世界史 尺八 木下牧子 ポルナレフ チンクエッティ 吹奏楽 レディオヘッド レッドホットチリペッパーズ クイーン フーファイターズ 音楽学 音楽史 ドイツ語 パナムジカ メンデルスゾーン サックス シュワントナー ディーリアス 岐阜 ホヴァネス ピアノ オッフェンバック ブルックナー ラフマニノフ バルトーク ラッヘンマン 作品 オーディオ 弦楽四重奏 教職 ラヴェル 譜面 ブルッフ シベリウス パガニーニ サン・サーンス チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 教育 アンダーソン デザイン 日本語 ガーシュイン ブーレーズ 打楽器 日本音楽コンクール イベール 外国語 ドヴォルザーク 指導法

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード