プロとアマの違いの話

そーいや、ほんとは他に書くことがあったはずなんだが……忘れてしまったので(書いてるうちに思い出すかもしれんが)、こないだピアノの先生が言ってた話を。


プロとアマの違いは、量とスピードだそうな。
量は、練習量ってのもあるんだけど、それよりも本番の量。
たとえば、サークルは年に1回の本番に向けて練習する。グランツェなんかもそうだね。
ところがプロは年に100回は本番がある。言い換えると週に2回本番があるってことだ。
加えて練習やゲネもある。ある本番があった後に、別の本番のゲネがあるって日もある。
そこでひつようになってくるのがスピード。大量の譜面を、週に2回ある本番のために即読んで、弾けるようにならなければいけない。本番1回分の楽譜を読むのにかけられるのは一日がせいぜい。それから練習に臨んでゲネして本番。それの繰り返し。ただの繰り返しならいいが、上述のように練習と別の本番のゲネがかぶることもあるから、常に頭の中にはとんでもない量の曲がある。
それがプロ。

高校の頃ですら、本番はせいぜい月に2回程度だった。それも、大体日にちの近い舞台は同じ曲を使い回したりしてた。呼ばれて行く舞台だから客がかぶることはないしね。
プロって、すげえ。

そう考えると、曲書きも同じなのだろうな、と感じ、ひええええと思う。
量とスピードでしょ。今の私には及びもしない世界だわ。
だけど、今毎日曲書いてる。一応ね。
文章は中学生の頃から毎日近く書いてたけど、曲はそんなに書いたことないから、今が基礎力を固める時。
そう思って、必死に量をこなそうと思うのであった。
理系の学生やロー生がレポート書きまくるのと同じやね。そう考えると文系はほんと課題が少なかったなあ……。


もうすぐ解散ですね。
解散したら、麻生内閣を振り返ってみようかなと思う。
スポンサーサイト

テーマ : 作曲
ジャンル : 音楽

tag : 作曲 ピアノ

2009-07-16 : 名古屋音楽学校 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-07-17 01:02 : : 編集
いつも遅くてすみません(><)
>アマデウス
そんな映画があるのですか。というか最近、テレビ見てないので外界の情報がさっぱり(^^;
彼は本物の天才だと言われますね。5歳で女王陛下の前でピアノを弾いたとか、作曲したとか、いろんなすごい話ばかり聞きます。
覚えていられる、ってのは、むずかしいですよね。記憶力の問題もあるし、ほかの力の問題もあるし。
カトリックなんですね。私もカトリックになりたいなあと思っています……が、実家が禅宗で、それもまたやめたくないので、兼ねられないかなと……困った困った。
ビオラですか! うーん、人によって、いろんなことに手を出して楽しむ方が向いている人と、1つのことを極めることに向いている人と、あると思いますので、よーくご自分を観察してくださいね。
2009-07-21 22:50 : まつい URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-07-21 23:44 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

スペック

まつい

Author:まつい

フリーで作曲・指揮をしております。
ベルソンピアノコンクール演奏会編曲家
 >>facebook

□■ 初演・再演情報 ■□
 16/01/15new
□■演奏会情報■□
 16/04/01new
□■ お仕事募集中!■□
□■ 教えられます ■□


↓むかし↓
愛知県立芸術大学音楽学部音楽科作曲専攻卒業
四日市市民オペラ「椿姫」副指揮者
三河市民オペラ「トゥーランドット」副指揮者
オペラ工房元副指揮者
名古屋音楽学校作曲科元受講生
混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ28期OV
(名古屋大学文学部人文学科日本史学専攻近世史研究室卒業)
長良高校コーラス部平成14年度卒業生

カウンタ

since 2009/01/01

ブログランキング

こいつ、できる…! と思われた方、↑クリックよろしくお願いします。

タグクラウドとサーチ

> tags
編曲 ベートーヴェン コンクール オーケストラ 合唱 クラリネット アニメ 作曲 宗教 ミュージカル ネタ 弦楽器 指揮 ジャズ 演奏会 オペラ 初演 おんがく・むじか 病気・健康 旅行 俳句 短歌・俳句 カラヤン ビゼー プッチーニ 声楽 歌曲 フーガ 仕事 ソルフェージュ 対位法 和声 楽典 木管楽器 写真 金管楽器 電子音楽 ToDo 自作品 近藤先生レッスン 漫画 現代音楽 青少年音楽入門 バーンスタイン 絶対音楽 料理 日本音楽 管楽器 洋楽 自作作品 副指揮 レシピ 日本史 政治経済 ストコフスキー 音源 バッハ オーケストレーション 買い物 楽譜 オケストレーション ヒナステラ EL&P 世界史 尺八 吹奏楽 ポルナレフ 木下牧子 チンクエッティ クイーン フーファイターズ レッドホットチリペッパーズ レディオヘッド 音楽学 音楽史 ドイツ語 パナムジカ メンデルスゾーン サックス シュワントナー ディーリアス 岐阜 ホヴァネス ピアノ オッフェンバック ブルックナー ラフマニノフ バルトーク ラッヘンマン 作品 オーディオ 弦楽四重奏 教職 ラヴェル 譜面 ブルッフ シベリウス パガニーニ サン・サーンス チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 教育 アンダーソン デザイン 日本語 ガーシュイン ブーレーズ 打楽器 日本音楽コンクール イベール 外国語 ドヴォルザーク 指導法

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード