やっぱボレロは神

N響アワー見ました。途中からだったけど。
毎日10時にピアノの前に座ると決めているように、毎週日曜夜9時にはテレビを付けると決めた方がいいかもしれんな。絶対忘れちゃうわ。

最初はスペイン交響曲。作曲家の名前忘れてもうた……ラロ? ロラ? ルラ? ラル?
スペインらしい赤色が見えた感じがしてよかった。
ヴァイオリンのカデンツァがすごかったなー。しかも服がものすごくラフで、とてもリラックスして弾いているって感じがしたのが面白かった。
しかし聴いてるうちにヴァイオリンがエレキギターに聞こえてきた……なぜだ。作曲の先生が「音楽にジャンルはない」と言っていたけど、確かに、クラシックとロックの違いがもはや私には分からない……強いて言うなら芸術音楽と商業音楽ってくらいじゃんなあ。でもロックでもキングクリムゾンみたいな芸術的な連中もいるし。そりゃ売るためにやってるかもしれないけどさ。んー、ふしぎ!

そしてラヴェルのボレロ。せっかくなので楽譜も一緒に追いました。
ここで木管の和音が来るか! ここでトランペットが来るか! そして満を持して弦が主旋律を歌うか! もう、やっぱ神。高校の頃からずっと好きなんです。
ただ、これまで3回ボレロ聴いてきたけど、指揮者によってどう違っているのか、ってのがまだ私にはわからない。演奏技術のレベルの違いならわかるんだけど(これは主に演奏家によるんじゃないかな。今日はトランペットが無骨だった)、音楽性、芸術性がどう違うか、ってとこまで細かくは聴けないんだな。まだ。まだ、だよ!
でも、ふと、自分が書いた曲を人に演奏してもらうようになったら、演奏家・指揮者によるニュアンスや表現の違いがわかってくるのかもしれない。楽しみだ。


というわけで昨日の音楽学校まとめ。
和声
・2度→1度はいかなる場合もアウト。片方が保留されててもアウト。
・転調は美しく。調が次の小節の1拍目まで続くことがあるのに注意。
・またここからは特に臨時記号に注意する。

作曲
・テーマを使いすぎ。1,2回に止めておくこと。
・長く……。
・リズムが味気ない。もう少し独特なものに。
・4拍子のなかに3拍子を入れるようなことは展開部で。
・テーマは繰り返しましょう。(私もそう思う。)
・第2テーマから第2テーマへの繋がりの部分は長く。余韻を残す。
・第2テーマで第1テーマを思い出させようとか余計なことは考えなくてよい。
・とりあえず4ページ?5ページを目指してみようかな。
・音符を書くときは力を入れすぎない。

ピアノ
・変ロ長調に転調した部分の左手の上の音がメロディなのでそこをきちんと聴かせる。でも実際弾いてみたら親指だから難しい……。
・そこからト短調に戻るところの左手の上の音を繋げる。
・sfは頑張りすぎない。
・左手に16分音符が出張ってくるところできちんと音量を落とす。
・ソナチネをやってきましょう。

ソルフェージュ
・比較的よくできましたね。
・単純ミスと休符の聞き落としに気を付ける。
・あとはスピードアップを図る。


ピアノの先生がプロとアマの違いについて教えてくれたけど、また次回。なんか眠い。
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : オーケストラ 作曲 和声

2009-07-05 : 名古屋音楽学校 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

前回は失礼しました。他
おはようございます。
春コミの件は失礼しました。v-12
鼻歌の作曲の件ですが、音程がしっかりしてないとか、ありましたが、何年か後できくのは、おもしろいです。
また、改めて、ブログをみさせていただきます。
では、また。v-9
2009-07-06 09:35 : ちーずはんばーぐ URL : 編集
いえいえ(笑)
紛らわしいですよね(笑)
そういえば私もまだクラシックを志していなかった頃に鼻歌で録音したかも! カセットですが(笑)やっぱり聴いてみると懐かしいもんでしょうね~。
またいつでもいらしてくださいね(^-^)
2009-07-08 02:12 : まつい URL : 編集
今日は・・・・。
ドラゴンクエストナインの発売日でしたね。でも僕は、DSiは、持ってますが、買いませんでした。v-16
おもしろくて、やめられなくて、徹夜になるから、次の日、大変だから・・・・。
作曲家、すぎやまこういちさまは、すごいですよね。
松井様は、ゲーム作曲と、クラッシック作曲と、両方ですか?。
ブログは、久しぶりに更新しました。
ではでは。
2009-07-11 19:34 : ちーずはんばーぐ URL : 編集
すごかったみたいですね~
ドラクエ9の行列。でも中身はどうなんでしょう。
私はFFの3と5途中までしかやったことないです。FFにせよドラクエにせよ、一度始めてしまうと、必ずのめり込んでしまって、しかもものすごい散財するという確信があるので、とても手をつけられません……。
すぎやまこういちさんはすばらしいですね! 少し聴いたことがあるだけですけど、彼はドビュッシーの影響を受けているそうです。あと右翼(笑)
ゲーム音楽やDTMも昔はやってました。今はもう余裕がないかなあ……でもまた作りたいですね。
ブログ、こちらが落ち着いたら今度おじゃまさせていただきますね。
2009-07-13 19:51 : まつい URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

スペック

まつい

Author:まつい

フリーで作曲・指揮をしております。
ベルソンピアノコンクール演奏会編曲家
 >>facebook

□■ 初演・再演情報 ■□
 16/01/15new
□■演奏会情報■□
 16/04/01new
□■ お仕事募集中!■□
□■ 教えられます ■□


↓むかし↓
愛知県立芸術大学音楽学部音楽科作曲専攻卒業
四日市市民オペラ「椿姫」副指揮者
三河市民オペラ「トゥーランドット」副指揮者
オペラ工房元副指揮者
名古屋音楽学校作曲科元受講生
混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ28期OV
(名古屋大学文学部人文学科日本史学専攻近世史研究室卒業)
長良高校コーラス部平成14年度卒業生

カウンタ

since 2009/01/01

ブログランキング

こいつ、できる…! と思われた方、↑クリックよろしくお願いします。

タグクラウドとサーチ

> tags
レシピ 料理 編曲 ベートーヴェン コンクール オーケストラ 合唱 クラリネット アニメ 作曲 宗教 ミュージカル ネタ 弦楽器 指揮 ジャズ 演奏会 オペラ 初演 おんがく・むじか 病気・健康 旅行 俳句 短歌・俳句 プッチーニ ビゼー カラヤン 声楽 歌曲 仕事 楽典 対位法 和声 ソルフェージュ フーガ 写真 木管楽器 金管楽器 電子音楽 ToDo 自作品 近藤先生レッスン 漫画 現代音楽 バーンスタイン 青少年音楽入門 絶対音楽 日本音楽 洋楽 管楽器 自作作品 副指揮 政治経済 日本史 音源 オーケストレーション ストコフスキー バッハ 楽譜 買い物 オケストレーション EL&P ヒナステラ 世界史 尺八 木下牧子 ポルナレフ チンクエッティ 吹奏楽 レディオヘッド レッドホットチリペッパーズ クイーン フーファイターズ 音楽学 音楽史 ドイツ語 パナムジカ メンデルスゾーン サックス シュワントナー ディーリアス 岐阜 ホヴァネス ピアノ オッフェンバック ブルックナー ラフマニノフ バルトーク ラッヘンマン 作品 オーディオ 弦楽四重奏 教職 ラヴェル 譜面 ブルッフ シベリウス パガニーニ サン・サーンス チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 教育 アンダーソン デザイン 日本語 ガーシュイン ブーレーズ 打楽器 日本音楽コンクール イベール 外国語 ドヴォルザーク 指導法

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード