スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ここ数日はいろいろありました。

ところでもちケーキレシピメモ
餅粉250g
豆乳200cc
油100cc
砂糖100g
卵1個
きな粉ちょこっと
小豆缶小1缶

1.全部混ぜて型に入れる 注意:型には油を塗って粉をはたいておくとよい
2.170℃に予熱したオーブンで1時間焼く

餅粉は200だったかもしれない。覚えやすかった記憶がある。ぐぐると量はわりと適当みたいね。
予熱温度は全く記憶になかったのでぐぐりました。
懐かしいなあ。新歓に作っていったよ。大人気だった。
ネットで調べるとアメリカでよく作られるケーキみたいだね。


29日はSAXIDENT!
行ったの初めてだったからとても面白かった^ω^
ついつい和声感を気にして聴いてしまうタイプ。
わしも来年は出したいなー。

1日は初バイト。疲れた。
その後名古屋音楽学校に坂ノ上のチラシを置きに行った。
そして秋田先生と出くわし話し込んでしまう。
チケット最後の3枚売れた!! 先生が作曲志望の子達と一緒に聴きに来てくれるそうな^ω^ いえーい!!

その足で実家に帰り、2日はおかあちゃんと一緒に長久手へ。
そして引っ越しに向けて片付け始める。
本棚が空っぽに……。まだまだこれからじゃよ。

そして今日はこれから合わせ。頑張ろうね二人とも!!
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : 料理 サックス

2012-03-04 : 名古屋音楽学校 : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

名古屋音楽学校の評判

名古屋音楽学校って、どんなところだろう? という方が多いようです。
なので、私の経験を語ります。


私は、最初の1年は作曲(・和声)、次の1年では加えてピアノとソルフェージュを受講していました。

作曲・和声。
私は秋田先生。けにちゃんも秋田先生だったからきっと今もまだ秋田先生だろうと思うが。
和声では見直しを怠って連続や並達をやっちゃうとむっちゃ怒られたな。そのおかげで1巻の後半には違反をほとんどしなくなった。あれは先生様々。
あとは、まだ1巻(バス課題)の頃から「ソプラノを動かす、歌う」ことをよく教えられました。
そのおかげで1巻ではまだ注意していなきゃいけない「配分一致」とかが既にめっちゃくちゃでやんの。でもそれをよしとする先生だった。
確かに、2巻になってソプラノ課題に入る前には、「動くソプラノ」を自分で生み出せるようにしとかなきゃいけない。じゃないとソプラノ課題で面食らうことになる。え、こんなソプラノありなの!? ってな。
その辺りも含めて、まだやっていない先の先のことまで先取りして教えてもらえました。2巻で和音変換の可能性とか、反復とか、非和声音とかね。
確かに和声って巻が進めば進むごとに楽しくなるね! と思えた。
作曲の方は、実は実質1年ちょっとしかやってない(受験前にってこと)。最初はベートーヴェンのテーマを与えられて変奏曲を毎週1曲ずつ書いてくるというレッスンでした。
彼の常に言っていること「右手と左手を分離させるな」古典派的な曲はやめろってことだと今では(も)認識していますが、まだなかなかクリアできない課題でもあります。
それが終わったらいよいよソナタ。こういう順番で教えられるのは結構珍しいみたいですね。県芸を受ける身としては後々かなり役立ちました。
言うことは結構厳しい先生だけど、でも愛されキャラだと思いますよ。ってなんか人のこと書くの恥ずかしいな。

ソルフェ。
田嶋先生に1年弱教えていただきました。グループレッスンでね。
最初は単旋律、次に4声、最後に2声。
先生が規定回数(おまけしてくれることもある)弾いて、答え合わせとしてみんなが一人一小節ずつ歌っていく。4声は一人1つの和音を下から言っていく、2声は上声・下声それぞれ一人一小節ずつ歌っていく。
最初の頃は上から2つめのクラス(1時間)だったんですが、途中から一番難しいクラス(1時間半)になったので、ここでさらに単旋律がプラスされました。確か。その辺で時間の違いがうまれてくる。
聴音の後はソルフェ。普通に『新曲視唱577』みたいなのを使って順々に歌っていきました。
(あの頃は簡単だった……今はハ音記号が……><)
先生はとってもお優しいんだけど、それよりも何よりもセレブなマダム。ブランドのセットアップ着てらっしゃるイメージしかもはや思い出せない。パンツはあまり履かれないんじゃないかな。
そうそう、最初に音楽学校入るとき、この先生に相談させていただきました。

ピアノ。
服部先生に教えていただきました。
県芸は大抵ツェルニーから選ぶんですが、最初30から選んだ曲が3ヶ月くらいで完成してしまったので、次は40から選ぶことに。40が一通り弾けるようになったらソナチネアルバム、それから40の別の曲、と弾いて、結論は2つめに選んだ曲で受験しました。
ツェルニーが簡単だからなのかどうかわかりませんが、いや多分そればっかりじゃない、先生の教え方がすごく上手いから3ヶ月とかで弾けるようになったんだろうな。あ、まあ毎日ピアノの練習してたのもあるかもだけど……
どう上手いかは分析できないんだけど、とにかく、注意が具体的。


結果、愛知県立芸術大学の音楽学部、作曲専攻作曲コースに見事合格したわけです。見事? ぎりぎりやろ?
でも合格やねん。わしみたいな出戻り(?)でも入れたねん。

というわけで音楽学校についてでした。なんか思い出深いなあ。

>>名古屋音楽学校まで通うのが大変な方は? →名古屋や東海地方で和声・作曲を学ぶならこちら

テーマ : 作曲
ジャンル : 音楽

tag : ピアノ ソルフェージュ 和声 作曲

2011-03-31 : 名古屋音楽学校 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

やや復活気味

こちらではただいま。といっても今実家です。
今日は2限がフランス語でしたが、えらてえらて一日中寝てました。
また2時から芸音でピアノのレッスンでしたが、4時に変えて貰いました、、、
というさんざんな様相。明日はやはり病院に行こう。(もともとそのために実家に帰ってきたんだけど、こないだ行ったばかりだしまあ行かなくてもいいかなあ?と思い始めていたのだ。)

ピアノのレッスンのことを。カテゴリ上名古屋音楽学校にしてますが、うーんやめた方がいいのかな・・・後で考えます。
で、ピアノ。副科のレッスンの時は、音楽的な作り方のことを教わっていますが、私はまだ全然そんなレベルには行っていないのよね。だから、芸音のレッスンでは指使いとか、指番号とか、指の置き方とか、指をひっくり返すとか、そういう基礎的なことを教わりました。やはり慣れた先生だと安心する。学校の先生はちょっと怖いのよね、、、いい先生だけど。まあ私がへたくそすぎるのが悪いんですけどねえ・・・。
で、月の光(課題の曲)以外にまずソナチネから1曲選んで練習してきなさい、と言われました。あとはハノンもか。
よし、がんばるぞ。具体的に上達する道筋が見えてきたのはありがたい。

1年限りの合唱団とまつい合唱団、作曲科にまさかの白羽の矢。これは盲点だったわ。
だんだん、だんだん、光が大きくなりつつあります。


夢を見るということ。
「人が生きるってのは、夢を見るってことだぜ」
好きな漫画のせりふにこういう言葉がある。
それ、最近だけじゃないけど、実感している。逆に夢を見ない人生は生きていると言えるのか? 疑問が浮かぶ。
もう一つ、夢を叶えるということ。
それは、下記に書いたけれども、努力。計画。実行。それが第一。
今の漫画は、前者は多くて魅力的だけど、後者を描いている漫画が少ないような気がする。後者を描く漫画が充実すれば、夢を叶えるって自分にもできるんだ! と希望を持つ読者が増えると思うんだけどなあ。


明日には全面的にただいましたい。それにしても明日は四芸祭です。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : ピアノ

2010-05-19 : 名古屋音楽学校 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

お風呂に入りながら

今日のブログは何を書こうかなあ……軽井沢の合唱講習会と経済効果について書こうか、クラシックとは全く関係なくメーカー・卸売・代理店・小売の関係について自己解釈でまとめようか、はたまたお風呂から出たらこないだ買ったドヴォルザーク(8番と9番)を件のアンプで聴こうか、いろいろ迷いましたが、結局は聴音の愚痴について語ることにしました。
愚痴を語る、って、ひどい人生ですね。

4声帯はいいんです。7回弾いてもらえるところを4回で完全に聴き取れるから。
2声帯は、県芸レベルなら心配ないと思う。最近は通奏(8小節なり12小節なり7回繰り返しをずっと通して演奏する。通常は1回通した後、4小節分だけ4回程度繰り返し、次の4小節を4回繰り返し、最後に1回通して演奏、というやり方。県芸は通奏)練習もしてもらえるので、勝手が掴みやすい。まあほかの音大を受ける子にとってはいい迷惑でしょうが、うちのクラスに受験生が何人いるのか正直不明だったりする。(音高の1年生、2年生とかもいそう)
うん、でも、入るべき休符が抜けていたりして、ポカミスは多い。気を付けねば。

……で、問題は単旋律なのです……。
県芸の要項を取り寄せたとき、去年の問題もくっついてきました。で、単旋律を見てみましたが、うん、譜面を見るだけではそう難しくないように思える。
クラスでだって、100%答えられることは少ないですが、70,80は取れますし、ひどくてもせいぜい60(……ひどいな……)は取れます。ええ。確かに。
でもね……。
こないだ、クラスで県芸の過去問が出たんです。12小節でした。
ひどいできだった(60)。いや、点数は出ませんが、割合としてね。
60ですよ60。センターですらめざす60%ってのは勉強あまりせずに、の割合なんだよ。だのに聴音はどうよ、お前毎週レッスン受けてるでしょうが。だのに60とかなめてんの?
という、ささくれた気持ちを愚痴にしようと思ったのです、、、

単旋律の最大の課題は、リズム。
音もまあ、調性を飛び出すと(移動ドによる解釈が難しいと)取れないんですが、まあそれでも役立たずな絶対音もないわけじゃないし、それにむちゃな音は8小節中1,2小節しか出てこないし。
リズムは……はなっから難しい。
タイで繋がった16分音符(打点が3つしかない、など)と3連符の違いが明確じゃない。同様に16分音符の3連符と32分音符の違いも不確か。そこに5連符なんか出てきたらえらいこっちゃ。
また、各小節の1拍目に打点がない場合(移勢?)、かなり苦労する。細かい音符は特に。くっそー、タイなんか嫌いだー!!

ってな感じでした。ソルフェージュのレッスンはあと2回……頑張ります。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : ソルフェージュ

2010-02-23 : 名古屋音楽学校 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

昨日は

ピアノの発表会でした。
正確にはピアノだけじゃなくて実技発表会かな。受験生が実技を披露し合う会なの。
9時45分集合だったんだけど正直朝起きれないし……学生になったらどうするんだよ、、、
10時からだったんだけど、私と同じグループ(多分音高・県芸受験生のグループだと思う)は5人。
音高受験生の中学生、ピアノ、クラリネット、チェロが一人ずつでした。
みんな若いなう、、、
副科だけなのは私だけで、あとはみんな本科(って言うの?)の実技を披露。さらにクラリネットとチェロの二人は副科ピアノ(県芸なのでツェルニー)も演奏しました。
みんなちゃんとしてるね。

私はどうだったかというと……全然緊張しなかったよ。
全然緊張しなかったはずなのに身体が途中動かなくなったよ。
なので途中左手がちょっとだけ抜けました……ひどい。
家に帰ってきたらいつも通り弾けたんだけどなあ。
まあそれが改善ポイントってことで、頑張りますです。

しかし……みんな本科ちゃんとしてたのに、翻って私の本科はどうかというと……正直言って歌で受けた方がましなレベル。
あと2週間ですよ奥さん。どうせいっちゅうねん。


ところで、今日また仕事だったんですが、後輩のパートさん、私の仕事を引き継ぐ予定だったんですが、家庭の事情で3月でやめることに、、、えらいこっちゃ。
今後どうなるんでしょうか。私の仕事を引き継ぐのは一体誰になるんでしょうか。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : ピアノ

2010-02-22 : 名古屋音楽学校 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

スペック

まつい

Author:まつい

フリーで作曲・指揮をしております。
ベルソンピアノコンクール演奏会編曲家
 >>facebook

□■ 初演・再演情報 ■□
 16/01/15new
□■演奏会情報■□
 16/04/01new
□■ お仕事募集中!■□
□■ 教えられます ■□


↓むかし↓
愛知県立芸術大学音楽学部音楽科作曲専攻卒業
四日市市民オペラ「椿姫」副指揮者
三河市民オペラ「トゥーランドット」副指揮者
オペラ工房元副指揮者
名古屋音楽学校作曲科元受講生
混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ28期OV
(名古屋大学文学部人文学科日本史学専攻近世史研究室卒業)
長良高校コーラス部平成14年度卒業生

カウンタ

since 2009/01/01

ブログランキング

こいつ、できる…! と思われた方、↑クリックよろしくお願いします。

タグクラウドとサーチ

> tags
レシピ 料理 編曲 ベートーヴェン コンクール オーケストラ 合唱 クラリネット アニメ 作曲 宗教 ミュージカル ネタ 弦楽器 指揮 ジャズ 演奏会 オペラ 初演 おんがく・むじか 病気・健康 旅行 俳句 短歌・俳句 プッチーニ ビゼー カラヤン 声楽 歌曲 仕事 楽典 対位法 和声 ソルフェージュ フーガ 写真 木管楽器 金管楽器 電子音楽 ToDo 自作品 近藤先生レッスン 漫画 現代音楽 バーンスタイン 青少年音楽入門 絶対音楽 日本音楽 洋楽 管楽器 自作作品 副指揮 政治経済 日本史 音源 オーケストレーション ストコフスキー バッハ 楽譜 買い物 オケストレーション EL&P ヒナステラ 世界史 尺八 木下牧子 ポルナレフ チンクエッティ 吹奏楽 レディオヘッド レッドホットチリペッパーズ クイーン フーファイターズ 音楽学 音楽史 ドイツ語 パナムジカ メンデルスゾーン サックス シュワントナー ディーリアス 岐阜 ホヴァネス ピアノ オッフェンバック ブルックナー ラフマニノフ バルトーク ラッヘンマン 作品 オーディオ 弦楽四重奏 教職 ラヴェル 譜面 ブルッフ シベリウス パガニーニ サン・サーンス チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 教育 アンダーソン デザイン 日本語 ガーシュイン ブーレーズ 打楽器 日本音楽コンクール イベール 外国語 ドヴォルザーク 指導法

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。