Gli Amici della Lirica Summer Concert でした。

Gli Amici della Lirica Summer Concert 無事に終演いたしました!
大盛況で、本当に多くのお客様に来ていただけました。
皆様ありがとうございました。

何書こうかな。まずは自分のことかな。
プログラム上日本語曲は私だけなので、ちょっと気を緩めるにはぴったりだったと思います(順番も含め)。
歌自体はまあ、うん、途中落ちたけど、悪くなかったろうと思います。
現代曲って紹介受けたけど、ラフに作ったので必ずしもド現代じゃなかったし、お客様にも受け入れていただけたでしょうと信じています。

2ステは見学してました!
セヴィリアとティトと魔笛はストーリーしらなかったのだけど、セヴィリアしか聴けなくて残念(全体合唱の準備のため)。
アリアも二重唱もあって楽しめました。
印象的だったのは杉浦さん(旧姓)のケルビーノかな。やっぱり舞台慣れされてるので、袖から出た瞬間にケルビーノだった。ズボン役、お似合いだなあと思いました。
それにしてもフィガロってストーリーがごっちゃごちゃしたオペラだなあ(笑) 一度やってみたいものだ。

終演後は三河CCCの皆様やトゥーランドットでご一緒した皆様とお会いできて楽しかったです!
皆様、お越しくださいまして誠にありがとうございました^ω^!
そして、惠子先生、平尾さん、ありがとうございました!!
スポンサーサイト

続きを読む

テーマ : オペラ
ジャンル : 音楽

tag : 作曲 オペラ 初演 声楽

2014-08-19 : オペラ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

名古屋や東海地方で和声作曲を学ぶなら

名古屋・愛知・岐阜・三重など東海地方で楽典、和声、作曲などを学びたい皆様。
ご連絡いただければお教えしますよ^ω^
この記事のコメントでもいいですし、メールフォームからご連絡いただくのも大歓迎です。

【教えられます】
楽典
和声
作曲
対位法
フーガ
ソルフェージュ
声楽
合唱

指揮、はさすがに標榜できないわね^ω^; 私自身誰かにまだついてないからね。
しかしピアノが必要な科目が多いから、ピアノがある場所を探さないといけないのう。今池の芸音とか。
というわけで、ご自宅にお邪魔することもできますし(交通費も応相談)、名古屋の今池でレッスンすることもできます。
我が家(岐阜市)で教えるのは……でも電子ピアノあるから可能だな。

なお、レッスンにはちょっと及び腰……って方は、ご質問のみでも受け付けております!
画像添付の上でのご質問は、メールフォームにご連絡先メールアドレスを入力してお問い合わせください。折り返し画像添付可能なアドレスをご連絡いたします。
音源添付されたいという方は……どうしよう。多分私のメールアドレスで受け取れるはずだが……! まあその時々で考えましょう(笑)

その他募集中のお仕事はこちら

続きを読む

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : 作曲 和声 楽典 対位法 フーガ ソルフェージュ 声楽 仕事

2014-06-22 : about : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

ひさびさ近藤先生レッスン

(何カテゴリにすればいいんだろう)

入院や何やかやで久々の豊川市でした。
とりあえずかつてに比べて発声が大幅に変わってきており、加えて音量が大きく+ピッチが不安定になってきました。
でも褒められたのでよかった!
とはいえ、発声のことに気を遣いすぎると音楽がうまくできなくてあかん。
そういえば「イタリア歌曲集の方は高声用にしようか?」と言われたのにヤマハ寄ってくるの忘れてもーた。
仕方ないのでネットで買うか……(不精)

歌ってると健康になってくるような気はします。
来年は90%程度の確率で岐阜に引きこもるので、月1のさとこレッスンは貴重な日。できれば週1くらいでどこかで歌えるといいのだが。
わーたしーーはーーまーーーーーたーーけーんこーーうーーにー(←前の歌詞)
働くのは難しいかもしれませんが、医者と相談します。

ところで来年8/17に発表会があるそうで、、、
私も何かを歌わせていただく(いただきたい!)のですが、何の曲にしましょうと言ったところ、
「自作曲は?」
と言われてもーた! いやあメゾソプラノしか無いんですよね、、、
でも書き下ろし初演ってのも面白いかも、と思う。詩を捜さなきゃですが。
ただ、自分の音域があまり把握できてなくて……
もし書くんだったらかなり早めに上げてきちんとレッスンを受けないといかんなと思いました。

A田先生は「自作自演はやめとけ」っておっしゃったし、私もそう思うけど、今回は先生と伴奏者という客観的な目があるのでまあいいかな、と思う。
一番危ないのは自作曲を指揮する時。私の場合イメージだけはそこにはっきりとあるのに、それをみんなに伝える言葉が拙すぎて「ポカーン(顔文字略」とされてしまう可能性高し、、、
前回の怪談企画はどうだったんだろ。プレイヤーに聴いてみたいけど恥ずかちい。

言葉を扱うのって難しいな。

私の場合、昔っからそうなんだけど、こうして文章にするとよどみなく言葉が出てくるけど、いざ人と相対したときに言葉が全然出てこない。
特に出てこない言葉は「反論」。
まずもって頭が回らないし、回ったとしても反論する勇気がない。
帝大出たからと言って頭がいいとは限らない典型例。
多分、基本的に人間と相対するのが苦手なんじゃないかな。

この文章も、誰かに読んでもらうためではなく、自分の考えをまとめるために書いてる。
いやまあ誰かに読んで欲しいとは思いますけどね。

……といって、本当に岐阜に引きこもって作曲だけしてるようなタマでもない気はする。

テーマ : 合唱あれこれ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 作曲 声楽 近藤先生レッスン

2013-12-02 : 由無事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

初近藤先生レッスン。

(カテゴリをどうすればいいかわからない。)

昨日は近藤先生の初レッスンでした。
トゥーランドットの打ち上げでにじり寄り、「私合唱指揮者になりたくて、合唱のことも分かってる方にまず声楽とか習いたいんですが、どなたかご存じないですかね?」と伺ってみたところ、「……私?」と言われ、後日まさやんさんに連絡先を聞いてアポ取り、そして初レッスンと相成ったわけです。
我ながらものすごくアクティブに行動したな……と思います。
でもトゥーランがなかったら話すことすら能わなかったであろうほどの先生ですからね!! チャンスは逃さないようにしないと。
あー、大谷先生の指揮者講習会、近藤先生や白鳥先生が受講してて、我々学生どもが聴講してたのが懐かしい。

国府駅から結構歩いて(でも10分くらいかな?)惜しいところまで行ってわからなかったのでお電話。
すぐそこにおうちはありました。

「あなたの指揮は基礎ができてない感じがするのよね~」はい、その通りです。叩きの練習とか大学2年(もちろん前の大学ですよ)以来全然してません。
うう、練習苦手……
メトロノームの裏打ちで振るとすごくぴったりになる、など、教えていただきました。
棒の振り方は後でいいだろ……と思っていましたが、うん、まあ、今できることは今やってもいいかなと思うようになってきました。はい。ちゃんと斉藤本を読もう。

発声後、コンコーネとイタリア歌曲集。
合唱の人間が陥りがちな、「のどを開いているけど開きすぎて声帯がぴったりくっついてない」状態とのこと。
確かに私、3時間の稽古でもう喉疲れちゃいますね。がしゃってなります。
そういえば昔日笠先生にもそう言われたことがあるな……あれは合わせを進める時に地声で喋っちゃって歌声が悪くなる、みたいな頃だったかなあ。
声帯がくっついてない、離れすぎてると、そこを通る空気(息)による負担が大きくなってしまって、それですぐ疲れたり最悪結節ができたりしてしまうのだとか。懐かしいな。
しかし、声帯をくっつけるってのが私にはまだ慣れなくて、ちょっと大変でした。
でも上のBあたりの声がすごくいいと褒められた! 嬉しい。
自分ではFが一番よく響くと思ってたので、結構意外でした。

あ! いい声なんだからオペラの合唱パート一緒に歌うといいとも言われました。
副指揮はいない役(パート)は歌うけど、一緒に歌うという発想は全然無かった!
でも一緒に歌った方が確かに楽しいし、みんなも自信持てるよなあ。
そんで直前稽古になったら歌うのやめれば、本番に響くこともないし。(本番歌わないからね)
よし、次からやってみよう。
音取りしなきゃ歌えないのが難点ですけど……。

あー、歌うって楽しいなあ。
プレイヤーではもういられないと思うけど(多分。恐らく。)、教える側なら全然いける!
次回は新しい曲をやるので、それも譜読みを頑張ろうと思います。


帰りは角の牛乳屋さんで瓶牛乳を買って飲む。うまーい。
その後疲れたのか体調を崩して学校に行けなかった、みんなごめん。


あと芸オペですが、今年もちょくちょく顔を覗かせることになりそうです。
コンバッティメントあるから月曜は無理だけど、木曜はなるたけ顔を出すようにできたらなと思います。

テーマ : 合唱あれこれ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 近藤先生レッスン 声楽 オペラ

2013-05-21 : 由無事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Amici del Canto 2011

なっちゃんと二神門下試演会に行って参りました。
神田先生に会うた!! そーいえばしゅんちゃんが神田先生は二神先生の一番弟子ってゆってたな……なんという偶然。
白髪が増えてた。(失礼)

皆さんとてもお上手でした。
とくに後半の方々めちゃうまやった! 年功序列らしいから当たり前かもしれんけど上手かったよ。
部活レベルの子が何年もやってこのように上手くなっていくのだ、という時間の推移みたいなのを感じられた(そりゃ人は別人だけど)。
私は合唱団の中では音取り早いし、わりと音感もある方で、低い方も高い方も出ると思ってたんだけど、やっぱ歌で食うことを志している方々は違うね。才能も、努力量も、桁違い。努力もしてないのに「私は歌えないから」なんて思っちゃだめだなーと感じた。
なので早く3年の副科声楽をやりたい!!

私は合唱ばっかやってたけど、一人で歌う(そうとは限らない場合もあるが)歌曲ってのも面白い。
(そーいやイタリア語ばっかりだったな。ドイツリートは教えてみえないんだな二神先生)
歌曲、書いてみようかな。
詩はもちろん日本語で。パブリックドメインで。
明治時代ならロマンティック、大正昭和なら近現代風に書くのも面白そう。
そうなると山田耕筰や中田喜直をきちんと勉強せねばならんね。


ところで、今週はついにオーディションです。
木曜:学務に金曜の合奏棟第1教室17:30~19:30まで取らせてもらえないか聞く
金曜:その時間にチェンバロを運び、のぐさんに調律してもらう、同時に調律にあたりヴィブラフォンをお借りする
土曜:8:30に練習開始。のぐさんはチェンバロを調整しながら練習に参加→オーディション休憩時間にチェンバロを大合奏に移動、のぐさんはチェンバロを最終調整→本番→オーディション結果を待つ→受かってたらミーティング、落ちてたら即ホール練

頑張りましょう。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : 声楽 歌曲 作曲

2011-06-30 : 県芸 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

スペック

まつい

Author:まつい

フリーで作曲・指揮をしております。
ベルソンピアノコンクール演奏会編曲家
 >>facebook

□■ 初演・再演情報 ■□
 16/01/15new
□■演奏会情報■□
 16/04/01new
□■ お仕事募集中!■□
□■ 教えられます ■□


↓むかし↓
愛知県立芸術大学音楽学部音楽科作曲専攻卒業
四日市市民オペラ「椿姫」副指揮者
三河市民オペラ「トゥーランドット」副指揮者
オペラ工房元副指揮者
名古屋音楽学校作曲科元受講生
混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ28期OV
(名古屋大学文学部人文学科日本史学専攻近世史研究室卒業)
長良高校コーラス部平成14年度卒業生

カウンタ

since 2009/01/01

ブログランキング

こいつ、できる…! と思われた方、↑クリックよろしくお願いします。

タグクラウドとサーチ

声楽
レシピ 料理 編曲 ベートーヴェン コンクール オーケストラ 合唱 クラリネット アニメ 作曲 宗教 ミュージカル ネタ 弦楽器 指揮 ジャズ 演奏会 オペラ 初演 おんがく・むじか 病気・健康 旅行 俳句 短歌・俳句 プッチーニ ビゼー カラヤン 声楽 歌曲 仕事 楽典 対位法 和声 ソルフェージュ フーガ 写真 木管楽器 金管楽器 電子音楽 ToDo 自作品 近藤先生レッスン 漫画 現代音楽 バーンスタイン 青少年音楽入門 絶対音楽 日本音楽 洋楽 管楽器 自作作品 副指揮 政治経済 日本史 音源 オーケストレーション ストコフスキー バッハ 楽譜 買い物 オケストレーション EL&P ヒナステラ 世界史 尺八 木下牧子 ポルナレフ チンクエッティ 吹奏楽 レディオヘッド レッドホットチリペッパーズ クイーン フーファイターズ 音楽学 音楽史 ドイツ語 パナムジカ メンデルスゾーン サックス シュワントナー ディーリアス 岐阜 ホヴァネス ピアノ オッフェンバック ブルックナー ラフマニノフ バルトーク ラッヘンマン 作品 オーディオ 弦楽四重奏 教職 ラヴェル 譜面 ブルッフ シベリウス パガニーニ サン・サーンス チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 教育 アンダーソン デザイン 日本語 ガーシュイン ブーレーズ 打楽器 日本音楽コンクール イベール 外国語 ドヴォルザーク 指導法

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード