やっぱ何が

大事って外出ることよね。外出たらおのずと元気出るわ。


今日はひさしさんとキャッツで会って萌ちゃんを紹介しました。
フリーダムのピアニストになってもらうのです。
しかし本番(来年の10/21)私が行けるかは不明……ごめんね行けなかったら(´;ω;`)
萌ちゃんは立派なピアノ弾きだし空気読むのも上手いし意外と突っ込み気質なので、きっと上手くやってくれるでしょう。

そういえば、グランツェが金取った話題を出したら、こないだのOV総会に現役が来て「寄付お願いします」ってゆってったそーな。
おお現役がOV総会に来るとは……少しずつ現役とOVの関係も改善しつつあるようだ。
まあ私はコンクール興味ないし(審査員の趣味によるし、そもそも今の合唱界そんなに好きじゃない)、お金もないからなんも応援できませんが。

将来ね。ドイツ留学するの確かに楽しそう。フランスでもいいけど。
でも何しに留学するのかとんとわからん。私は別に最新鋭の現代奏法を学びたいとは思わないし、そういうのも結局流行に過ぎないしな。
しかし、私が目指すのは日本人にしか書けない音楽であるわけだが(私にしか書けない音楽でもあるが、それってなんか軟弱な目標な気がする)、それを体感するには外国で外国の音楽を学ぶ、特にキリスト教圏で、というのも重要っちゃ重要かもしれないし……っていうかかなり重要かも。
でも、別に才能あるわけじゃないし……結婚もしたいし……
結論として、大きくなってから院なり外国なり行こう。ということになった。

作曲は絶対続けるけど、作曲だけで食っていくのは無理。だから指揮もするだろう。指揮が好きなのかどうかはわからない。
そして芸オペの副指揮を来年やるかどうかは来年の委員長が決まってから考える。なので委員長が決まったら誰か教えてねん。

音楽で食っていくのって、がんばりさえすれば意外と可能だと思う。多分。

小林秀雄先生の委嘱(って言うのか?)も、スケジュール次第で行けたら行きます。


あと今日のだめ読み終わりました。じーんと来て、いたたまれず天の葬式編も読んだ。私ならできる! と思った。
私の場合、家族>音楽なので、赤木とはちょっと違うが、まあしかしこれが私なのだ。
まさに「三流でおk」
で、その流れで川口教授&美智子様の歌を印刷、そしてピアノの練習。


そうそう、狂い咲きの責任者は私とけにちゃんが一緒にやるっぽいです。
頑張りましょう。


時間があるのでホヴァネス。
wikipe
こないだの日曜日だったかに、ラジオの吹奏楽番組で聴いて、気になっている存在である。
亡くなったの、かなり最近なのね。
す、すげえ。交響曲の数。モーツァルトより多い。

和風だ。

不思議だ……
映画音楽っぽい感覚。いや、それともちょっと違うかな……なんかふわふわしてる。
思い出した。この人、きらきら系の楽器(チェレスタ、ヴィブラフォン、グロッケンなど)が好みなんだ。

うまくはないが。
動画はけっこうあるのに(2/3)とかが多い。1どこやねん。

左しか聞こえねえええ


ところでドイツがお亡くなりになったとの噂を聞きましたが……
金利高いな。もちろんその前にギリシャ・スペイン・イタリアだろうが(ハンガリーはリーマンの頃からひーひーゆってる気がするしEUじゃないからとりあえず置いておくとして)。
ポルトガルやアイルランドは大丈夫だろうか。
スポンサーサイト

テーマ : 作曲
ジャンル : 音楽

tag : 趣味 指揮 作曲 ピアノ 政治経済 音源 ホヴァネス

2011-11-23 : 由無事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

TIAAの件

を、書くのを忘れていました。
入選とかはしませんでしたが、講評をいただきましたよ。
対位法やパッサカリア、バッハのゴールドベルク変奏曲を学ぶと良いと言われました。
というか、講評が変奏曲に対してのみ、しかもお一人だけだったんですが、まあいいやと言わざるをえないのか? まあいいや。
こうして毎年少しずつ出していけたらなと思います。まあTIAAの場合金銭的な問題が大きいですが……。

ピアノをきちんとなぶりたいな。どう遊べばどんな音がするのか。弾けない人間にしか出てこない発想で。(そんなものがあるのかは不明)


今日の稽古で通し後の駄目出しの間、思ったのは、私には感性が足りないなあということ。
感性は経験と似ていると思うんですが、要するに経験値が薄いんだろうなと思う。
ただそれだけではなくて、「どういう音楽にしたい」が持ちづらい。
それというのは、自分がどういう曲を書きたいのか、何のためにその曲を書いているのかという、目的やストーリーが本当にはっきりしていないと、なかなか持てないんだろうなと思います。
音が低いとか、音価が違っているとか、そんな誰にでもわかるような些末なことはどうでもいい(いや、よくはないが)。
その音を何のために正確なピッチで歌うのか、正確な音価で演奏するのか、そもそもそこがなきゃあ意味がない。

2年の頃の、きらきら輝いていた(自称)私はどこに行ったんだろうね。
3年以降はなんか死んだ魚の目だったわ。
でも、今年の夏、集中稽古前にスイッチが入ったことによって、昔の私に少しでも近づいているような気がする。
というか昔の自分に戻っても無意味で、新しいちゃんとした自分にならないとあかんのやけど。
あかん、と思う。それで食ってくなら。趣味でも遊びでもないんだから。


日本史の同期会のお誘いが来た。芸オペ終わった後でよかった……。

テーマ : 作曲
ジャンル : 音楽

tag : コンクール ピアノ オペラ

2011-11-01 : 県芸 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

TIAAコンクールに提出しました。

久田さんから届いたメールを開けたのが丸1日後だったという……(迷惑メールフォルダに入ってた)
本当に申し訳ない。でもなんとか無事提出完了しました。
たそがれに間違いがたくさんあって萎えた。ほとんど推敲もチェックもできず出したからな。手書きだし。
本日必着で、ちゃんと届いているかな。ゆうゆう窓口のお姉さんは20日に届く予定ですってゆってたけど、台風とかあるし……
まあ遅れたら遅れたで仕方ないか。

《ピアノのための3つの小品「はやぶさ」》
1.〈やみをすすむ〉
2.〈つながり〉
3.〈たそがれ〉
考えてみると全部調性だな。ついったの素直な感じの彼らを見ているとそう思えてくるのも不思議ではない。
やみをすすむは投入時・事故時、つながりはイトカワ到着時、たそがれは帰還時を表現した。
なんか、コンクールに出すことできちんとまとめられた気がする。よかった。

それにしてもあかつきくんは大丈夫だろうか。心配だな。


なんか10000ヒットと相成ったようです。おめでとうございます。ありがとうございます。
踏んだ人はゆってくれるといいことあるかもしれないしないかもしれない。


ところで今日まで北海道行ってました。旅行記はまた明日。

テーマ : 作曲
ジャンル : 音楽

tag : 作曲 作品 ピアノ

2011-09-20 : 由無事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ナツオト ―愛知県立芸術大学 音楽学部/音楽研究科 作曲専攻の学生による作品演奏会―

浜松レポでーす!


11:00前に名駅に集合し、13:30頃に現地。
ホールはとても綺麗でよく響きました! あのホールは絶対一般に貸し出すべき。
搬入や仕込みなどしたりした後、ゲネ。
その後時間ができたのでデニる。

本番。
私は実は影アナをやりました。原稿は当日書いた^ω^ω^ω
お客さん、少ないと思ってたら結構いました! 静岡文化芸術大学の学生がたくさんいたのかもね。
みんなの曲はそれぞれ面白くて、聴き応えがありました。ほんとは客席で聴きたかったけどね……
私の曲も2回目だったのでとてもよかった! なっちゃんありがとう。
そしてスタッフの皆様、中尾先生、ありがとうございました!

一路帰宅へ。「おうちに帰るまでが演奏会です」ということになった。
奏者さんとも仲良くなれた気がしてよかった。
みんな、お疲れ様でした!

テーマ : 作曲
ジャンル : 音楽

tag : 初演 演奏会 ピアノ

2011-08-09 : 県芸 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

第44回作曲作品演奏会アルテ・コンボを迎えて & ポケコンブラック

遅くなってしまったけど2つの演奏会について1つの記事にまとめようと感じたのである。


アルテコンボ。
2年の3人の作品を聴きに行こう! と思ったら、先輩方の作品も演奏されたのでした。
もったんのとあまねさんのはリハで聴いたけど、他の方々のは初!(けにちゃんのは厳密には初ではない部分もあったが)
ああ、みんなこういう曲を書くんだ……ってわかって面白かった。
しかし、一番よかったのはやっぱり久留先生の曲。
ああこういう方向を私も目指したい!! ってすごく思った。
(まあ木管五重奏ではなかったけど)
西洋音楽と日本との関わり、もっといっぱい考えたりしていきたいな。
あ、でも久留先生の曲は日本というよりは東洋だったけどね。


ポケコンブラック。
これも、みんなのいろんな曲を聴けてよかった!
そして思ったのはやはり、日本語を曲にするということである。
私、前、今歌っている歌の歌詩と曲が結びつかないって書いたことがある。あ、書いたんだっけ? 誰かに相談しただけだったかな?
結局、要するに私にとって、メロディックな曲がついてしまうと歌詩の意味が抜けてしまうのだよね。
歌ってても、曲が優先されてしまうというか。歌詩の意味が入ってこない。
しかし、こんかいの演奏会の日本語曲を聴いて、なんか解決方法が見つかりそうな気がしてきた。
まあ、単純に曲がつかめなくて言葉を聞くしかないってことなのかもしれないが……
そしてこういう話、歌曲についての話、誰にどう相談すればいいのかわからない。
どうすればいいのだろう。

ところで昨日の帰り、構内で河辺先生にお会いしました!
そして、名前を売ってしまいました。「合唱曲是非書いてね」って言われてしまいました。
きゃあー。私昔彼の指揮のファンだったからちょっとどきどきやわ。
最初「河辺先生?」って呼びかけたとき、当然向こうは私のことを知らないのできょとーんってされちゃったけど、勇気出して話しかけてよかったっす!!
どうやら彼はバッハ研究会に参加しておられるよう。
いいなあ、私もバッハ入りたいなあ。と思ったけど電研も入りたいしなあ……。


そういえば……。
日本語を曲にするとき、考えた方がいいことに、口語と文語ってのがある。
まあもっとも、短歌は文語で詠むし、英語でも文語が歌になっとるけどね。
私はできれば戦前の詩がいいなと思っているので、その辺りをどうするかちょっと考えた方がいいかなと思った。
文語を口で歌うことに意味は本当にあるのか?


今日はショックなこともあったけど、コメダでまったりしたし、差し引き0だったかなと最終的には思った。
明日は芸オペの合わせ大会です。なんと吉住先生もいらっしゃいます。
お風呂入ったら譜読みしようね。

テーマ : 作曲
ジャンル : 音楽

tag : 木管楽器 ピアノ 日本音楽 日本語 初演 演奏会

2011-07-14 : 県芸 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

スペック

まつい

Author:まつい

フリーで作曲・指揮をしております。
ベルソンピアノコンクール演奏会編曲家
 >>facebook

□■ 初演・再演情報 ■□
 16/01/15new
□■演奏会情報■□
 16/04/01new
□■ お仕事募集中!■□
□■ 教えられます ■□


↓むかし↓
愛知県立芸術大学音楽学部音楽科作曲専攻卒業
四日市市民オペラ「椿姫」副指揮者
三河市民オペラ「トゥーランドット」副指揮者
オペラ工房元副指揮者
名古屋音楽学校作曲科元受講生
混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ28期OV
(名古屋大学文学部人文学科日本史学専攻近世史研究室卒業)
長良高校コーラス部平成14年度卒業生

カウンタ

since 2009/01/01

ブログランキング

こいつ、できる…! と思われた方、↑クリックよろしくお願いします。

タグクラウドとサーチ

ピアノ
編曲 ベートーヴェン コンクール オーケストラ 合唱 クラリネット アニメ 作曲 宗教 ミュージカル ネタ 弦楽器 指揮 ジャズ 演奏会 オペラ 初演 おんがく・むじか 病気・健康 旅行 俳句 短歌・俳句 カラヤン ビゼー プッチーニ 声楽 歌曲 フーガ 仕事 ソルフェージュ 対位法 和声 楽典 木管楽器 写真 金管楽器 電子音楽 ToDo 自作品 近藤先生レッスン 漫画 現代音楽 青少年音楽入門 バーンスタイン 絶対音楽 料理 日本音楽 管楽器 洋楽 自作作品 副指揮 レシピ 日本史 政治経済 ストコフスキー 音源 バッハ オーケストレーション 買い物 楽譜 オケストレーション ヒナステラ EL&P 世界史 尺八 吹奏楽 ポルナレフ 木下牧子 チンクエッティ クイーン フーファイターズ レッドホットチリペッパーズ レディオヘッド 音楽学 音楽史 ドイツ語 パナムジカ メンデルスゾーン サックス シュワントナー ディーリアス 岐阜 ホヴァネス ピアノ オッフェンバック ブルックナー ラフマニノフ バルトーク ラッヘンマン 作品 オーディオ 弦楽四重奏 教職 ラヴェル 譜面 ブルッフ シベリウス パガニーニ サン・サーンス チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 教育 アンダーソン デザイン 日本語 ガーシュイン ブーレーズ 打楽器 日本音楽コンクール イベール 外国語 ドヴォルザーク 指導法

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード